魔力ゼロの俺には、魔法剣姫最強の学園を支配できない……と思った?4

[著者:刈野ミカタ/イラスト:あゆま紗由/MF文庫J]★★

魔力ゼロの俺には、魔法剣姫最強の学園を支配できない……と思った?4 (MF文庫J)

魔力ゼロの俺には、魔法剣姫最強の学園を支配できない……と思った?4 (MF文庫J)

 急激に話の規模が外側へ広がってゆく展開が割と
想定外で、魔王ソルブラッドの言葉の意味を何とな
くでも汲み取る事は出来たものの、結構な戸惑いは
ありました。ユーベルも意識を向けていた、一三血
姫の存在感が薄まりつつあるのも気掛かりですね。
 まあ一時的に外からの介入を最優先に相手取らな
ければならなかっただけで、次以降はまた一三血姫
と魔王が絡んでくるのかも知れませんが。それでも
今後ユーベルがどんな行動を取るのか、ちょっと読
み難くなって来たのも確かで。ハーレム作って楽し
て、の部分はきっとブレないんでしょうけど、対応
すべき案件が一挙に膨らんだ事で、何処からどのよ
うに手を出すべきか。難しくなった気もしますね。

既刊感想: