僕の知らないラブコメ

[著者:樫本燕/イラスト:ぴょん吉MF文庫J]★★

僕の知らないラブコメ (MF文庫J)

僕の知らないラブコメ (MF文庫J)

 第13回MF文庫J新人賞『最優秀賞』受賞作。

 とても奇妙な感覚でした。何故優太の身に未来跳
躍の能力が備わったのか? この謎が残されたまま
で話が進んでいるのも原因のひとつでしょうけど、
自分自身の事で身に覚えの無い現状こそが、最も座
り心地に違和感を抱いた要因なのだと思います。
 まず嬉しい気持ちが来る前に、「何故?」を真っ
先に浮かべてくれた優太を見て正直ちょっと安堵し
ました。初っ端から人生投げ棄てたかのように割と
腐り切っていた上で、更に特殊能力を得て「ラッキ
ー!」とか浮かれてたらホントどうしようかと。
 まあそれにしても、何とも居心地の良くない状況
だったなと。一体何処に落とし穴があるのかと、あ
まり味わいたくない方のドキドキで胸一杯でした。