86―エイティシックス―

[著者:安里アサト/イラスト:しらび/電撃文庫]★★

86―エイティシックス― (電撃文庫)

86―エイティシックス― (電撃文庫)

 第23回電撃小説大賞『大賞』受賞作。

 かなり読み進め難かったです。前半から中盤にか
けて、とりわけ戦闘描写がメインとなっているシー
ンなど。単語の羅列による表現描写やルビ振り多用
がくどく感じられたりとか、パーソナルネームで呼
称していたせいかパッと見て個々の存在が把握し辛
かったりとか。呼称の件はレーナの“気付き”まで
意図的に伏せられていた、とも取れそうですが。
 とにかくこの取っ付き難さには大分苦戦を強いら
れました。あとは、死地に赴くしかない運命であっ
ても、せめて口絵に登場している人達の分だけは心
理描写の深みを与えて欲しかったです。この辺は戦
闘描写を削ってでも重視して欲しかった、と言う個
人的な希望が多分に含まれてしまうんですけど。