ぼくたちのリメイク 十年前に戻ってクリエイターになろう!

[著者:木緒なち/イラスト:えれっとMF文庫J]★★★

 恭也の十年前へのタイムスリップにはとても大き
な意味が伴っている、と。非現実だと一蹴してしま
う所ですが、目には見えないとても大きな力に後押
しされ導かれたような、そんな空気を感じました。
 未来を知っているのをネタにして、コメディ要素
主導で物語を引っ張って行くものと思っていました
が、これは良い意味で予想と大分違ってました。
 悪ふざけ無しで恭也に十年前をやり直す気概が強
く感じられたのと、チームで映像製作に真剣に取り
組む姿がとても好印象でした。恭也の未来知識のネ
タも、露骨な多用は控えてごく自然に漏れ零れるよ
うな描写も良かったです。未来のクリエイター達と、
過去でどんな影響を受け合って行くのでしょうね。