ヒマワリ:unUtopial World 4

[著者:林トモアキ/イラスト:マニャ子/角川スニーカー文庫]★★

ヒマワリ:unUtopial World4 (角川スニーカー文庫)

ヒマワリ:unUtopial World4 (角川スニーカー文庫)

 急激にヒマワリとミサキの間で壮大な話になって
いて唖然となりました。ここに繋がる前シリーズの
段階から想定していたのだとしたら凄いですね。
 ただ、現代でヒマワリがどう足掻こうとも、立ち
向かおうとしている事象が規格外過ぎてどうにもな
らないんじゃ……波風を立てる術も、痕跡を残して
未来に影響を及ぼす術も、全く想像が出来ません。
 まさかここまで正確に把握しておいて実は嘘か妄
言なんて事もないでしょうし、だとしても未来が変
化したかどうかを確認する手段も残されてはいない
ですし。何を指標として動くべきなのか、ヒマワリ
の中にそれを見出せるのか。聖魔杯とかいう戦いの
中で、何か好転材料でも見つかれば良いですけど。

既刊感想: