ゲーム・プレイング・ロール ver.1 村娘。をヒロインにプロデュース

[著者:木村心一/イラスト:ぼに〜/角川スニーカー文庫]★★

 マナト達のゲームの中の世界で言う所の、『プレ
イヤー様』視点感覚でこの物語を追っていたら、突
拍子も無い彼らの存在そのものを一生理解出来ない
んじゃないだろうか。そんな風に思わされました。
 ……とは言うものの、こちら側はプレイヤー側に
しかなれないので、どうやっても“自分の意思でゲ
ームのキャラクターを動かして”“自分の意思でゲ
ームを進めている”様にしかなれないんですよね。
 なかなかに不可思議で奇妙な感覚でした。マナト
からすればプレイヤー様にゲームを楽しませて“差
し上げている”ですから。上客の接待みたいなもん
ですかね。この先何らかのゲームをプレイした時、
不意にこの物語を思い浮かべてしまいそうです。