俺が好きなのは妹だけど妹じゃない3

[著者:恵比須清司/イラスト:ぎん太郎富士見ファンタジア文庫]★★

 「俺はあくまで妹キャラが好きなだけであって実
在の妹=涼花が好きなわけではない」。祐のこの主
張を決して崩さない姿勢がとても気に入ってます。
 涼花に対して正確には、家族としての好意であっ
て異性としての好意ではない、ですけど。今回取材
と称して文化祭で散々いちゃつきまくっているよう
に見えてはいました。が、涼花の「お兄ちゃん好き
好き大好き!」な威勢に気圧されつつも、やっぱり
祐の対応って家族としての妹へ向けるようなものな
んですよね。もし涼花が本気で告白しても、多分そ
の辺は揺るがないんじゃないかなあと思ってます。
 でも、そうなってしまったら相当悩むんだろうな
あ。あまり訪れて欲しくない光景かも知れません。

既刊感想: