ファイナルファンタジーXIV きみの傷とぼくらの絆 〜ON(THE NOVEL)LINE〜

[著者:藤原祐/イラスト:いとうのいぢ電撃文庫]★★

 過去のFFはプレイ経験ありますが、XIVのプレ
イ経験はありません。ゲームの中に転移するとか、
ゲームとして仮想現実世界に潜り込むとか、そう言
う事ではなくて。プレイヤーが居て、目の前にゲー
ム画面があって、画面の中で操作しているキャラク
ターが動いている。現実世界と同一環境の描写に触
れてみて、果たしてどんな感じでどんな印象を抱く
だろうかと。手に取ってみたのはそんな理由です。
 ゲームプレイの楽しみから、徐々に壱樹と朝霞の
現実の触れ合いの部分が強く描かれて行ったので、
ゲームの部分で興味を引くにはちょっと物足りなか
ったかも。でも、未経験者にとっては、切っ掛けを
作るにはこの位で丁度いいのかなと思いました。