勇者のパーティで、僕だけ二軍!?2

[著者:布施瓢箪/イラスト:さくらねこ/富士見ファンタジア文庫]★★

勇者のパーティで、僕だけ二軍!? 2 (ファンタジア文庫)

勇者のパーティで、僕だけ二軍!? 2 (ファンタジア文庫)

 この物語にとって勇者は脇役で、基本的に他の奴
等なんぞどうでもいい的な我関せずを徹底している
為、たとえ人間的にクズの極みであろうとも許容出
来てしまえるのかどうか。まあ何となく許せてしま
えるのは、それだけが理由ではないんですけど。
 勇者は存在感あっても出番自体が少ない、出張れ
ばロキを精神的にいたぶるばかり。ただ、人を見る
目はあるんじゃないかなあ、って気はしてます。あ
くまで“利用価値があるかどうか”という見方でし
ょうけど。そんな風に考えてみると、万年二軍に置
こうともロキを認めている部分もあるんじゃないで
しょうか。もっとこの二人の関わりも見てみたかっ
たのですが、これで終わりだそうで。残念ですね。

既刊感想: