追伸 ソラゴトに微笑んだ君へ2

[著者:田辺屋敷/イラスト:美和野らぐ/富士見ファンタジア文庫]★★

追伸 ソラゴトに微笑んだ君へ2 (ファンタジア文庫)

追伸 ソラゴトに微笑んだ君へ2 (ファンタジア文庫)

 文字で気持ちを伝える手段が、前巻の葉書から今
回は携帯メールへと。超常現象風味なのも変わらず
で。ただ、前巻より把握し易い仕掛けと感じました
が、それでも種明かしのタイミングは絶妙で「成る
程ね〜」と納得させられたのは今回も一緒でした。
 マサキの幼馴染み二人、ユミとリカが主で、ハル
カは脇で支える役割な印象で、最後はちょっと良い
話で落ち着きました……と、既に読後感に浸る姿勢
で緩み切っていたので、完全に油断していました。
 最後の最後、本当に、この不意打ちにはしてやら
れましたね。何となく、マサキとハルカの関係性が
曖昧で一向に定まる気配が無いように感じていたの
ですが、今思えばそれも伏線の内だったのかなあ。

既刊感想: