機甲狩竜(パンツァーヤクト)のファンタジア3

[著者:内田弘樹/イラスト:比村奇石/富士見ファンタジア文庫]★★

機甲狩竜のファンタジア3 (ファンタジア文庫)

機甲狩竜のファンタジア3 (ファンタジア文庫)

 上手い事纏まったように見えて、実際には強引に
纏めさせられたと言うんでしょうか。シェルツェの
想いがしっかり伝えられた事とか、本心偽って煮え
切らないヨシノがようやく素直になった事とか、あ
とは暴竜種を火力で殲滅する以外の道も示せた事と
か。終わった後に辛うじて良かったと思えたのも、
この辺りをしっかり盛り込んでくれたお陰です。
 まあハッキリ言って道半ばもいい所なので、この
締め方にも全然納得は出来てません。この巻で『竜
災期』への具体的な備え、暴竜種との接し方、それ
に関連して錬骸術が根付いた現状の在り方など、更
なる盛り上がりを見せる為の、飛躍する準備は整い
つつあるなと手応えを感じてたんですけどねえ。

既刊感想: