欠けゆく都市の機械月姫

[著者:永菜葉一/イラスト:リン☆ユウ/角川スニーカー文庫]★★

欠けゆく都市の機械月姫 (角川スニーカー文庫)

欠けゆく都市の機械月姫 (角川スニーカー文庫)

 擬似セックス描写に耳掻きを用いるとはなかなか
に斬新? なのでしょうかね。それもインパクトあ
るものに違いは無いんですけど。それより何より、
中盤以降急速にSF色強調かつシリアス展開に移行
したもんで、前述のエロコメハーレム要素との落差
が余りに激しくて眩暈を起こしてしまいましたよ。
 終盤で諸々の決着を見て、そこからの結末を受け
て、「あれ? もしかしてエロ要素が余計だったん
じゃね?」とか首を傾げたりもしましたけどね。
 しかし、この最後の着地の仕方はちょっと予想外
でした。希望を残したと思ったのも束の間に希望を
潰されたようなもので、それなのに悔しく切ない事
に余韻を持たせるような締め方なんですよねえ。