神獣(わたし)たちと一緒なら世界最強イケちゃいますよ?

[著者:福山陽士/イラスト:おりょう富士見ファンタジア文庫]★★

 最初の頃からレイナだけ、ディオスにとって“特
別な存在”感が突出していて、他の3人が引き立て
役に甘んじていたのが惜しいというか勿体無いと言
うか。この先どんな風に話が進むとしても、なかな
か埋まりそうに無い格差を感じてしまいました。
 まあマリンもルヴィもエメロードも、レイナに嫉
妬心や劣等感を抱いてるわけではなく、レイナも距
離を感じているわけでもないので、ディオスを巡っ
て深刻にどうこうとはならなさそうですけどね。
 とりあえず現状不明点が多く、中でもビオレッタ
が言っていた神獣の成り立ちについては特に気にな
る所です。もしかしてディオスの双子の妹って……
まだ何とも言えないので妄想だけにしておきます。