最強魔法師の隠遁計画4

[著者:イズシロ/イラスト:ミユキルリア/HJ文庫]★★

最強魔法師の隠遁計画 4 (HJ文庫)

最強魔法師の隠遁計画 4 (HJ文庫)

 前半はテスフィアの婚約と母フローゼとフェーヴ
ェル家が絡んだお話、後半は親善魔法大会の準備段
階とも言える7国元首会談。今回はこの二部構成。
 テスフィアの件は、アルスが主導権握っていたよ
うに見えて、実際には最初から着地点を見越してい
たフローゼがアルスをうまく誘導していた風にも見
えました。まあアルスもそれを察して誘導されたん
でしょうけど。要はテスフィアにとって何が最良か
を考慮しての腹の探り合い。ああ面倒臭い(とアル
スはウンザリしていた筈)。ともあれテスフィアに
とって事態が好転してくれた事は良かったですね。
 後半はアルスの独壇場。バルメス国の妙な動きが
果たして親善魔法大会に影響を及ぼすのかどうか。

既刊感想: