異世界ギルド飯2 ~魔王とおでんと自衛隊~

[著者:白石新/イラスト:一色/GA文庫]★

異世界ギルド飯2 魔王とおでんと自衛隊 (GA文庫)

異世界ギルド飯2 魔王とおでんと自衛隊 (GA文庫)

 終盤エピソードの唐突感は否めない所。これで完
結との事で、綺麗にではなく無理に纏めている様に
しか見えませんでしたが。事情があるんだろうなあ、
ってのが透けて見えてしまい少々もやもやでした。
 今回は料理や食事よりも、それに携わる人達の事
情やら思いなどの描写の方が多く、胃袋を直撃する
圧倒的飯テロ感は前巻よりも弱めだったかなと。
 こういう食に関わる人達を重視した描き方も良い
と思うのですが、やっぱり細かい事は抜きにしてま
ずは旨い料理、そして食する者が魅了される食事、
そんな様子を大袈裟な位の熱量で見てみたかったの
が本音です。結局コーネリアに見せたものは、料理
とも食事ともあまりにかけ離れたものだったので。

既刊感想: