りゅうおうのおしごと!7

[著者:白鳥士郎/イラスト:しらび/GA文庫]★★★

 眼が眩むようなオッサン達の躍動する輝きを目の
当たりにしながらニヤニヤしている自分ちょっとき
もいな、って思いつつもやっぱり最後の最後までニ
ヤニヤ顔が納まりませんでした。タイプは違うけれ
ども、蔵王先生も清滝師匠も格好良すぎでしたよ。
 今回の一つのテーマとして、長年受け継がれて来
たものを踏襲するか、それともガチガチに定まり切
った型を破って新しい風を吹き入れるか、と言うも
のが非常に興味深く面白かったです。この辺、現実
の将棋の世界と通じるものがあるのでしょうかね。
 肯定否定は特にありませんが、どちらかと言えば
人間対人間で培われる“心理を読む”部分でソフト
に負けて欲しくないな、とちょっと肩入れ気味に。

既刊感想: