俺が好きなのは妹だけど妹じゃない5

[著者:恵比須清司/イラスト:ぎん太郎富士見ファンタジア文庫]★★

 妹に嫌われていると思い込んでいる祐に、涼花の
本性を見せてやりてええええ! ……とか、思わず
叫び出したくなる程に、祐が涼花の「お兄ちゃん好
き好き大好き」を感じ取れなくて。でも祐が超絶鈍
感野郎なのではなくて、過去に涼花に嫌いと言われ
た誤解のトラウマの根が深過ぎるから、仕方のない
所なんですよね。気付いたらそれはそれで新たな問
題が勃発しそうなので、気付いて欲しいような現状
維持でいいような、何とももどかしい気分でした。
 しかし今回、そんなもやもやをある程度払ってく
れる内容で、少なくとも二人の互いの認識の誤解が
消えてくれたのは大きな進展だったかなあと。今後
兄妹の枷が二人にどう圧し掛かってくるのやら。

既刊感想: