放課後は、異世界喫茶でコーヒーを2

[著者:風見鶏/イラスト:u介/富士見ファンタジア文庫]★★★

放課後は、異世界喫茶でコーヒーを2 (ファンタジア文庫)

放課後は、異世界喫茶でコーヒーを2 (ファンタジア文庫)

 リナリアやアイナを始めとした常連客や、新たに
喫茶店を知った珍客達を、マスターのユウが相手を
しながら交流を深めて行くのが物語の主な流れ。そ
こに加えて今回は、「将来何になりたいのか?」と
か「どんな道に進むべきなのか?」など、ユウから
沸き上がり周囲に問いかけていた疑問が、大きなテ
ーマとして盛り込まれてように感じられました。
 しかし意外だったのが、将来的には“元の現実世
界に戻りたい”気持ちが全くユウから聞かれなかっ
た事で。真っ先にその方法を探したいと声に出るの
かと思っていたのですが、未練はないのか、あえて
考えない事にしているのか。異世界交流も深まって
来たので、前者寄りの感情なのかも知れませんね。

既刊感想: