あんたなんかと付き合えるわけないじゃん!ムリ!ムリ!大好き!2

[著者:内堀優一/イラスト:希望つばめ/HJ文庫]★★★

 心を容赦なくグサッと突き刺しザクッと抉るよ
うな生々しい感触。悟郎に対して耐え難い苦痛が
押し寄せて来るのを目の当たりにして、目を背け
たくなる程の痛々しさに耐えるのに必死でした。
 もしも小春の存在が、ネタとしてコメディなノ
リで軽く扱えていたならどれだけ楽だったか……
と逃避したくなるくらいめちゃくちゃ重苦しい展
開で息が詰まりそうでした。もっとも、物語自体
には異常な程の没入具合だったので、相当惹き込
まれていたのも確かです。拡散の恐怖と圧倒的多
数の悪意の中、極少数の味方が居てくれた事に泣
きそうになりました。しかし小春の存在は未だ不
明瞭、先を追うのがちょっと怖い気もしてます。

既刊感想: