精霊幻想記 8.追憶の彼方

[著者:北山結莉/イラスト:Riv/HJ文庫]★★★

精霊幻想記 8.追憶の彼方 (HJ文庫)

精霊幻想記 8.追憶の彼方 (HJ文庫)

 美春の“気付き”が徐々に大きく膨らみつつあ
るのは実感していましたが、行動に移す決意を固
める為の後押しが幾つもありましたね。ラティー
ファから伝えられた事、リーゼロッテが教えてく
れた事、そして最後にリオと同期しているアイシ
アからの真摯な言葉……。美春はずっとリオ=ハ
ルト=春人の関係性の事で、何が真実かハッキリ
しないまま悶々とした感情を抱え続けていたと思
うので、そろそろ解放してあげたいですよね。
 リオもその時が来たら告げる気でいるようで、
美春が知るのも時間の問題か。ただ、近寄る為で
はなく遠ざける為に全てを明かす、みたいな覚悟
も抱えてそうで、その辺りどうなるでしょうね。

既刊感想: