暗殺者である俺のステータスが勇者よりも明らかに強いのだが1

[著者:赤井まつり/イラスト:東西/オーバーラップ文庫]★

暗殺者である俺のステータスが勇者よりも明らかに強いのだが 1 (オーバーラップ文庫)

暗殺者である俺のステータスが勇者よりも明らかに強いのだが 1 (オーバーラップ文庫)

 これだけチート中のチートステータスとスキル
を最初から持ってるのなら、暗殺者として国王や
王女を闇討ちするのも容易いのでは? と思った
りもしましたが。アキラは元々冤罪を晴らす為と、
サラン団長の遺志を継いで目的を果たす為に動い
ていた筈なのに、ダンジョン探索に夢中になった
り、当初の予定にはなかったエルフ領の問題に介
入したりで。人間領の国王陰謀問題がほったらか
しにされていたのがちょっと気になりました。一
体何処に話が向かってるんだろう…って具合で。
 異世界人達を召喚した事、国王が腹に抱えてい
る陰謀、アキラだけ異常に能力値が高い理由や意
味、いずれ答えが出るものと期待しています。