編集長殺し3

[著者:川岸殴魚/イラスト:クロ/ガガガ文庫]★★

編集長殺し (3) (ガガガ文庫)

編集長殺し (3) (ガガガ文庫)

 なんで採用しちゃったんだ。多分面接とかでも
うまい事本性ひた隠しにしてやり過ごしたんだろ
うなあ、とか容易く想像出来てしまえる程にガチ
でヤバいやつでした。“憎めるタイプの後輩”っ
て一体どんな表現だよ、と最初の頃は思っていた
ものでしたが、小山内の狂気に触れてこれ程しっ
くり来る表現は他にないと思い知らされました。
 それでも一応、物怖じしない超強度なメンタル
を見せられた川田が評価を見直す場面とかもあり
ましたけど、結局何をやってもトラブルメーカ気
質で制御し切れない爆弾には違いないからなあ。
 まあ幼女編集長が小山内を強制排除しないのは、
まだ使える何かが残っていると言う事なのかも。

既刊感想: