ソードアート・オンライン20 ムーン・クレイドル

[著者:川原礫/イラスト:abec/電撃文庫]★★

 今回の犯人をあぶり出すのが主目的なら、キリト
とアスナの200年の初期、いわゆる新生アンダー
ワールド変革期の頃を、果たしてここまで詳細に描
く必要があったのかなって。だって、これじゃあど
うしても続きを期待してしまうじゃないですか。
 いや、本当に、あとがき見るまで後日談的アンダ
ーワールドのエピソードが暫く続くもんだと思って
ました。今回の事件も完全にスッキリ解決したとは
言い難いですし。確かに現実世界でのキリトとアス
ナの話は楽しみなのですが、正直何冊重ねても「こ
っちの続きの方が見てえよ」って気持ちでしたね。
 今度何時になるか分かりませんが、またロニエと
ティーゼが主役のこの続きを見てみたいものです。

既刊感想:『ソードアート・オンライン』感想一覧