西野 ~学内カースト最下位にして異能世界最強の少年~

[著者:ぶんころり/イラスト:またのんき▼MF文庫J]★★

 こちらが感情移入しようとするのを、主人公であ
る西野にことごとく拒絶されているような感覚。他
の登場人物の誰とも住む世界が圧倒的に違っている
と言うのか、同じ世界を舞台にしていながら西野だ
けこことは違う世界の時間を生きている、それ程の
ズレが彼とその他の間に生じている印象でした。
 裏の顔で“仕事”をこなしても、表で学校生活と
女の子と青春を渇望して空回りしても、そのせいで
苛めの対象になった挙句に距離を置かれても、それ
が西野の場合、見ていても全てが「ふーん」の一言
で感想が終わってしまう。感情移入が拒まれている
と思うのは多分その辺りが原因で、今後西野が何を
どうしようと、そこだけは変わらない気がします。