ようこそ実力至上主義の教室へ9

[著者:衣笠彰梧/イラスト:トモセシュンサクMF文庫J]★★

 Aクラス坂柳が仕掛けるBクラス一ノ瀬潰し、そ
こにさりげなくバレンタインネタを込める。清隆は
基本静観しつつも暗躍タイプの顔。特別なイベント
が無い分比較的平穏に見えましたが、おそらく最後
の特別試験が控える1学年度クライマックスへの準
備段階、嵐の前の静けさ、と言った印象でした。
 坂柳が直接提案を持ち掛けて来たので、多分清隆
対坂柳の構図で展開して行くのではないかと。清隆
は負けて本性バラされても「どうと言う事はない」
と言い放ち、坂柳は自信を持って「負けたら退学」
を賭ける。まだ内容すら分からない1年生最後の特
別試験、その中での二人の勝敗の行方、そして勝敗
の先に果たしてどんな結末が待ち構えているか。

既刊感想:4.57.5