SIDE ONE

ラノベの感想を日々書き連ねるブログ

百竜殺しと武器屋の幼女 遺跡探索に女の子がついてくるのはなぜだろうか?

[著者:秋月煌介/イラスト:八葉/MF文庫J]★★

 冒険者として特に定められた大きな目的ってのが
本当に見当たらなくて、それが良い意味での“自由
奔放”に繋がっているような、そんな印象でした。
 一口に冒険者と言っても、そこは経歴やら目的や
ら思想やら事情やらが色々あるようで、主人公のア
ーヴェイを始め、その辺りの様子を結構気軽に眺め
る事が出来るのもこの物語の魅力の一つなのかな。
 遺跡都市とその地下に広がる遺跡迷宮が主な舞台
なので、冒険者によって様々な思惑があるとは言え、
やっぱり遺跡探索に夢とか希望を求める動きが多い
のかなあって気もしました。とりあえずリリーシャ
の工房の専属に収まったアーヴェイですが、今後こ
こで何を目的に行動を取るのか気になる所ですね。