予言の経済学1 巫女姫と転生商人の異世界災害対策

[著者:のらふくろう/イラスト:七和禮/レジェンドノベルス]★★

予言の経済学 1 巫女姫と転生商人の異世界災害対策 (レジェンドノベルス)

予言の経済学 1 巫女姫と転生商人の異世界災害対策 (レジェンドノベルス)

 巫女姫様が予言を授かり「災厄が訪れます」と声
高々に民衆に告げたとしても、「巫女姫様の仰る通
り」とは全くならない異世界情勢。信仰心の厚い風
潮であったり、また王女アルフィーナに絶対的な発
言力でもあれば、疑問や不信の入り込む余地も無く
信じ込ませる事は容易かったのかも知れません。
 そんな起こるかどうかも定かでない曖昧なお告げ
の“災厄”を、経済学と多角的な測定や検討から打
ち出したデータを武器に災厄を予測し確定させてゆ
く、と言ったお話。大体はリカルドの本意でなく成
り行きでずるずると巻き込まれた感じでしたが、持
てる知識を総動員させて、不確定要素を確定させて
行く手腕は実に見事なもので見応えがありました。