異世界総力戦に日本国現る1

[著者:河畑濤士/イラスト:フジタ/レジェンドノベルス]★★★

異世界総力戦に日本国現る 1 (レジェンドノベルス)

異世界総力戦に日本国現る 1 (レジェンドノベルス)

 日本国の現在の政治や自衛隊の存在など、かなり
現実寄りな描写で展開されている。その為“もしも
現実の日本がこんな状況に陥ってしまったら”が容
易に想像出来てしまい、またそんな風に想像したく
なるような内容で、物凄く興味を引かれました。
 脇役達がそれぞれの役割を演じつつ形成されてゆ
く、そんな印象の物語。日本国の現状が現実に寄っ
ているので、国ごと異世界転移しても異世界魔族の
襲撃に晒されても、通常国会開いたり舵取りが世論
に左右されたり、そんな所は見慣れた風景だな、と
か思わず笑みが漏れてしまいました。まあ笑ってい
る状況ではないですけどね。現状は三つ巴で、どう
状況が変化して行くか予断を許さない状況は続く。