スーパーカブ4

[著者:トネ・コーケン/イラスト:博/角川スニーカー文庫]★★

スーパーカブ4 (角川スニーカー文庫)

スーパーカブ4 (角川スニーカー文庫)

 前巻大分時間の進み具合が早かったからか、今回
全く逆の非常に遅い時間経過で、凝縮したような密
度の濃さが感じられましたした。一気に卒業まで進
むのかなと思ってましたが、小熊が新しい一歩を踏
み出す為には必要な時間だったのかも知れません。
 そんな小熊が向き合わなければならなかった人間
関係の問題、いきなり初っ端からその身に重く圧し
掛かる。自発的に「自分を変えよう」と行動して見
せたこと自体、カブとの出逢いで既に以前とは変わ
って来ている証なのではないかなと思いましたが。
 ただ、それが苦痛ならば、カブに頼った人脈の関
係ばかりでもいいんじゃないかと。そこだけに出逢
いを求めるのも有りなんじゃないでしょうかね。

既刊感想: