SIDE ONE

ラノベの感想を日々書き連ねるブログ

青色ノイズと<やきもち>キラーチューン ワケありJKと始める男装V系バンド

[著者:総夜ムカイ/イラスト:しぐれうい/MF文庫J]★

 第14回MF文庫Jライトノベル新人賞『審査員特別賞』受賞作。

 これじゃあまるで、神原小鳥がメインヒロイン扱
いみたい。それはそれで構わないのですが、元々大
上に再起の切っ掛けを与えてくれたのは化野音子で
あって、それなら化野が中心になるような展開が欲
しかったなと。途中から何故か神原に切り替わっち
ゃったんですよね。ここにおそらく主な不満があっ
て、要は「見たかったのはこれじゃなかった」と。
 あとはメンバー揃って楽器を扱ってのバンドの練
習風景とか、そこで盛り上がるライブへ向けての気
合や意欲とか、そういうの殆ど見られなかったのが
物足りなく思いました。終盤はノリと勢い突っ走っ
てる様でしたが、それまでの“溜め”が弱かったせ
いか、あまり熱量を感じる事は出来ませんでした。