鏡のむこうの最果て図書館 光の勇者と偽りの魔王

[著者:冬月いろり/イラスト:Namie/電撃文庫]★★

鏡のむこうの最果て図書館 光の勇者と偽りの魔王 (電撃文庫)

鏡のむこうの最果て図書館 光の勇者と偽りの魔王 (電撃文庫)

 第25回電撃小説大賞『銀賞』受賞作。

 どこでも瞬間移動出来る某ドア的な、いずれ何処
かで鏡を透過し往来する術が見つかるんだろうなあ、
とか思ってました。大図書館の館長権限で、解答が
書かれている本を探し出せそうな様子だったし。
 ところがそうはならず、まさかの外からの直接来
訪でした。他人を寄せ付け無さそうな雰囲気出しま
くってた割に、急に立て続けに来訪者があったり、
ルチアの訪問に関しては「え、そんなあっさり行け
るもんなの?」とか思ったり。実際には容易くはな
いんでしょうけど、微妙に感じる所も少々あったか
なと。ただ、そんな普段と違う変化と言うやつは、
ウォレスが今の状況を変えたい、変わりたいと強く
想った事が起こした現象だったのかも知れません。