ジェノサイド・オンライン 極悪令嬢のプレイ日記

[著者:たけのこ/イラスト:久坂んむり/BKブックス]★★

ジェノサイド・オンライン 極悪令嬢のプレイ日記 (BKブックス)

ジェノサイド・オンライン 極悪令嬢のプレイ日記 (BKブックス)

 母親に正しい方へ導かれて、初めて「自分が異常
者である」と理解する。日常生活で他人を蹂躙する
事が“悪いこと”で“やってはいけないこと”だと
微塵も思わないので、そこに自覚があるとは言い難
く、ただ母親か誰かに言われて、客観的に「ああ、
そうなんだ」と理解しているような感じでした。
 ゲームの中で、VRMMOの中であっても、人間
が人間を殺す様子は平然と眺めていられるものでも
ないのですが。主人公の玲奈がごく当たり前の様に
淡々と作業的に殺戮をこなすものだから、忌避する
のとは逆に魅入ってしまう部分もありました。まあ
ゲームで鬱憤晴らすに留まっている内は幾分マシで
すが、歯止めを掛ける存在が居ないとどうなるか。