放置された花嫁は、ただ平穏に旅がしたい

[著者:Hana/イラスト:くろでこ/BKブックス]★★

放置された花嫁は、ただ平穏に旅がしたい (BKブックス)

放置された花嫁は、ただ平穏に旅がしたい (BKブックス)

 これ、仮にカイロスが真っ先にシエルに求婚した
としても、どの道フラれてたでしょ。断片的な情報
を掻き集めてみて、シエル(セシル)とエヴィル・
ロー(だんなさま)は、かつて相思相愛だったみた
いだし。真っ白な状態のシエルが突然の求婚を躊躇
いなく受け入れたのは、そうするのが当たり前の確
定事項だったからじゃないのかなあ。まあ何せシエ
ルのそれまでの記憶がすっぽ抜けてるから、曖昧で
ふわっとした手応えでしか掴めませんでしたけど。
 転生体なのか、それとも長命で過去から生き続け
て来た同一人物なのか。エヴィル・ローやカイロス
との過去の関係や、『月の王』と『海の女神』の悲
恋についてなど。特に気になるのはこの辺りかな。