最果ての魔法使い2

[著者:岩柄イズカ/イラスト:咲良ゆき/GA文庫]★★★

最果ての魔法使い2 (GA文庫)

最果ての魔法使い2 (GA文庫)

 昨日の敵は今日の友……なんて、断じて清々しく
もなければ軽々しく言える関係でもなくて。前巻か
らの長い歴史上の確執を知った上で、絶対にあり得
ない、起こり得る事の無い筈だった事が目の前に現
れてしまった。だから、今回の真相を知らされた瞬
間、ミアの件にも充分驚かされましたが、彼女を見
守る気配の方は更にその上を行く驚きでしたよね。
 アルカの側からすれば、かつて身に受けた想像を
絶する心身への激痛を思うと、決して心穏やかでは
いられない筈なのですが。直接その存在と対峙して
も平常心で受け入れる事が出来たのは、1000年
の経験が何にも動じず揺るがない精神を構築してく
れたからなのかなと。そんな風に感じられました。

既刊感想: