おねだりエルフ弟子と凄腕鍛冶屋の日常

[著者:松山剛/イラスト:オウカ/電撃文庫]★★

おねだりエルフ弟子と凄腕鍛冶屋の日常 (電撃文庫)

おねだりエルフ弟子と凄腕鍛冶屋の日常 (電撃文庫)

 さらっと5年と言ってますけど、押し掛けとは言
え師弟関係が5年間続いてるのは充分長期だと思う
んですよね。そんな付き合いで師匠が「弟子が抱え
てる事情を詳しく知らない」って、そんな状況のま
までいていいのか? とか思ってしまいました。
 後々の事を知ると、ルミアが鬱陶しく付き纏うキ
ャラを装って本心を悟らせたくない気持ちも分かる
し、フィーゴは基本黙して語らずで相手の懐に積極
的に踏み込み性格ではないので、こんな風な関係が
出来上がってしまうのも納得出来たんですけど。
 一連の騒動は、似たような所で足踏みしていた関
係が進展する切っ掛けとなってくれたのかな。今度
は鍛冶師としての仕事風景をもっと見たいですね。