SIDE ONE

ラノベの感想を日々書き連ねるブログ

29とJK6 ~あなたの隣を歩きたい~

[著者:裕時悠示/イラスト:Yan-YamGA文庫]★★

 一年前の新人研修エピソード。無自覚に冷凍美人
と呼ばれていた渡良瀬の氷を溶かしてしまう槍羽、
さすがヤリちん。現在の渡良瀬は生真面目過ぎてち
ょっと融通が利かなさそうな頑張り屋さんって印象
で、入社当時の他人を寄せ付けないオーラを放って
いる感じは結構意外でした。あと何で槍羽に惹かれ
てるのかなあ、と抱いていた疑問も解けました。
 もう一方、現在の合同プロジェクトの続き。槍羽
は積極的に関わりたくない雰囲気出してましたけど、
今回に関しては渡良瀬のサポートに徹するつもりな
のかな? 花恋の小説の題材選びの時もそうでした
が、槍羽の中で引っ掛かりを覚えている“言葉で上
手く説明出来ない何か”が少々不穏で気になる所。

既刊感想: