SIDE ONE

ラノベの感想を日々書き連ねるブログ

ピンポンラバー3

[著者:谷山走太/イラスト:みっつばー/ガガガ文庫]★★

ピンポンラバー (3) (ガガガ文庫)

ピンポンラバー (3) (ガガガ文庫)

 翔星はいわゆる天才型ではなく、努力型に加えて
感情を爆発させて力に変えるタイプ。コーチの一代
が言っていたように、ある特定の状況下に置かれた
時に真価を発揮する、普段からは考えられないよう
な能力を繰り出す。翔星の場合は劣勢に追い込まれ
ながらも相手の特性を充分に把握出来た時、そして
自らが試合を通じて最大限に“楽しい”と感じられ
ている時。その辺りは個人的な解釈ですけど、大抵
の場合は翔星のそんな姿にワクワクさせられます。
 今回は主に椿のお話。通じ合っているようで、実
はちょっと互いに負い目があって遠慮し合っている
ようで。こういう状況はちょっと意外でしたが、一
生懸命本音をぶつけ合う姿はとても輝いてました。

既刊感想: