SIDE ONE

ラノベの感想を日々書き連ねるブログ

クラスメイトが使い魔になりまして

[著者:鶴城東/イラスト:なたーしゃ/ガガガ文庫]★★

クラスメイトが使い魔になりまして (ガガガ文庫)

クラスメイトが使い魔になりまして (ガガガ文庫)

 第13回小学館ライトノベル大賞
 『ガガガ賞』&『審査員特別賞』受賞作。

 現代社会に魔術要素が突如現れた、みたいな感じ
で最初ちょっと面食らってしまいました。根本の発
生起源などにはあまり詳しく触れられてなかったの
で、とりあえず既に魔術要素が一般に受け入れられ
て定着している状況、と捉えておけばいいのかな。
 もしもクラスメイトの美少女が使い魔になったら
……と言う状況は確かに間違いじゃないですが、む
しろ主人の方がこき使われているような? 想太の
とにかく気力無しで面倒臭がりの事なかれ主義な性
格で、こうなってしまってる所もありますが、二人
の掛け合いは見ていて楽しく微笑ましいですね。
 想太の過去の件は大分伏せられたままなので、次
は茉莉花と千影との過去もハッキリ見せて欲しい。