14歳とイラストレーター5

[著者:むらさきゆきや/イラスト・企画:溝口ケージMF文庫J]★★

 イラストレーターの仕事から解放された息抜きと
してはいいけれど、このまま慰安旅行メインで一冊
丸々使ってしまうのか? と思ってたら実際にほぼ
その通りでした。アニメ化原作のイラストレーター
と言う括りで、悠斗やハラミの件が少しは取り上げ
られてはいたものの、終始楽しそうにリラックス気
分で八丈島旅行を満喫してるなあって印象でした。
 何かしら進展があったかどうかと言えば、乃ノ香
がラストで見せた発言くらいか。ただ、それ自体が
かなり大きな決断であり、「えっ、乃ノ香が?」っ
て印象だったかな。悠斗を間近で見ていて影響を受
けたのかどうか。彩華は少なからず乃ノ香の本気を
感じ取ったようでしたが、果たしてどうなるのか。

既刊感想: