ヒトの時代は終わったけれど、それでもお腹は減りますか?2

[著者:新八角/イラスト:ちょこ庵/電撃文庫]★★

 薬物に頼らなければならない場面で、服用してし
っかり幻覚に踊らされ、その最中での描写の仕掛け
に「あれっ?」と思わせておいてからの、過去回想
に自然に迷い込ませる。この辺りの流れがとても素
晴らしかったです。ウカとリコの初めての出逢いの
場面は、特に見てみたい部分でもあったので。リコ
が途中で吐いていた「オレがウカに雇われているん
だ」みたいな台詞、最後の回想シーンでそこに込め
られた気持ちをようやく理解する事が出来ました。
 ウカの方もただひたすらにリコだけを欲する。リ
コが放ったたった一言が無価値なウカの行為に大き
な価値を持たせてくれた。何気ない『おいしい』を
受け取った時の気持ちも印象に残るものでした。

既刊感想: