SIDE ONE

ラノベの感想を日々書き連ねるブログ

友人キャラの俺がモテまくるわけないだろ? 1

[著者:世界一/イラスト:トマリ/オーバーラップ文庫]★★

友人キャラの俺がモテまくるわけないだろ? 1 (オーバーラップ文庫)

友人キャラの俺がモテまくるわけないだろ? 1 (オーバーラップ文庫)

 きっと『ニセモノ』が『ホンモノ』になるんだろ
うなあ、とか思いつつ。それでも冬華の真意がずっ
とハッキリしないままだったので、その辺りに興味
を引かれながらも結構座り心地が気になる感じもあ
りました。優児に対して過剰なまでの好意的態度、
それは果たして何処までが演技で何処からが本心な
のか? まさか優児が思っている“お兄ちゃんの嫉
妬を煽る行為”なわけは無いので、本心を隠した冬
華の態度を見抜くのはなかなか難しかったですね。
 何故兄を敵視するような態度を見せるのか、他人
同然の優児と付き合う振りを提案したのか、終盤で
大体分かって成る程納得。今後は優児の間違った思
い込みを修正してホンモノに近付けるかどうか。