ちょっぴり年上でも彼女にしてくれますか?4 ~好きの対義語は大好き~

[著者:望公太/イラスト:ななせめるちGA文庫]★★

 客観的に見れば社会人女性が未成年男子に淫行を
働いてる、って桃田自身が自覚を持って呟いている
ように、元からそこが一番の問題であって相変わら
ずの心配の種でもあるんですけど。もう世間の目を
気にしつつこっそり付き合わざるを得ないのは仕方
の無い事で、こればかりは桃田が年を重ねるのを待
つしかない。幸い二人にとって近しい人達は、今回
みたく付き合い方に迷った際、誰かが気付きを与え
てくれたりするので安心して見ていられますよね。
 ただ、唯一近親者の中で嘘をついてしまっている
姫の姉の妃について、バレた時どうなるかは割と気
になる所で。いや、もうバレは確定してるんですけ
ど、このラストから拗れる事はほぼ確実でしょう。

既刊感想: