常敗将軍、また敗れる3

[著者:北条新九郎/イラスト:伊藤宗一/HJ文庫]★★

常敗将軍、また敗れる 3 (HJ文庫)

常敗将軍、また敗れる 3 (HJ文庫)

 戦争での立ち回りより、世継ぎ問題で荒れる中で
の政争に絡んでいる方が活き活きしているように見
える常敗将軍。気のせいだろうか? 振る舞いは常
に一定でブレる事は無く、それでも武力抗争の場よ
りは、今回みたく政治的な陰謀絡みで相手が嫌がり
そうな箇所を突く立ち回りの方がダーカスには向い
ている、もしくは得意とする所なのかも知れない。
 ふと、ダーカスの目的って何だろう? と考える
事があったりします。勿論受けた依頼を遂行する事
でしょうが、今はもしかしたら、弟子達の成長を促
す事こそが主な目的なのかなと。依頼を達成する事
さえもその為の手段に過ぎないのかなと。そんな風
にも見えましたが、実際の所はどうでしょうね。

既刊感想: