SIDE ONE ~ラノベの感想を日々書き連ねる~

ラノベの感想を日々書き連ねるブログ

女王陛下の異世界戦略3

[著者:第616特別情報大隊/イラスト:巖本英利/レジェンドノベルス]★★★

 現実世界側の主人公に頻繁に関わるようになってきた存在。印象通りなら、サンダルフォンは天使の囁きや抱擁、一方サマエルは悪魔の誘惑に甘言、と言った所か。

 ゲーム世界の真相が少しずつ明らかになるに連れて、アラクネアの女王グレビレアとしてどんな感情を抱いて何を為すべきか決断を迫られているような、そんな気もします。

 決して途中で歩みを止めず挫折せぬよう、そんな中でも“人の心をを忘れぬように”、サンダルフォンが告げたこの部分が重要な局面で大きな意味を持つ事になるのかどうか。

既刊感想: