SIDE ONE ~ラノベの感想を日々書き連ねる~

ラノベの感想を日々書き連ねるブログ

学園最強の異能ハッカー、異世界魔術をも支配する

[著者:真野真央/イラスト:ファルまろ/MF文庫J]★★

異能×魔術×異世界
 異能世界側の主人公・在真悠から見て、『異世界』である魔術世界側の強制的な介入と対峙して行く物語。

異能力と魔力の発動条件
 より手数が必要なのは異能力なので、即効性の魔力の方が有利な印象。ただ、それも条件や相性次第で、要は所有する能力以上に使用者の“扱い方”が重要と言った具合。

異能世界側からの異世界転移
 今の所は確実な方法は無さそうですが、このままだど魔術世界側の一方的な介入を許すばかりなので、悠の目的の為にも何か可能性が欲しい所ですよね。

魔術世界の『王』
 その素性は何となく終盤で明かされました。悠はまだその事を知らず、王の側は間接的にしか関われない状態。今後この二人はどんな風に近づいて行くのか。