SIDE ONE

ラノベの感想を日々書き連ねるブログ

ピンク色のリトルマーメイド!1

[著者:鼈甲飴雨/イラスト:イチリ/HJ文庫]★★★

第13回HJ文庫大賞『銀賞』受賞作
 水泳以外に興味の無い主人公・鷺沢薫。進学予定の水泳強豪高校のプールが隕石落下で潰れ、最寄りの市民プールも人身事故の為に一時閉鎖。泳ぐ行為を断絶させられた薫は意気消沈。そんな薫に降って湧いた女子校水泳部コーチの依頼。泳げる事に食い付いて安易に引き受ける薫だったが……。

ガチ競泳
 女子小学生の水着に水泳にロリコン野郎がたじろぐ風景、を期待すると返り討ちに合う。イメージ的にはロリっ子達がきゃっきゃと戯れるような感じですけどね。実際には競技としての水泳=競泳を意識してのガチなスポコン色の濃い物語です。

競泳バカ
 薫が競泳以外に全く興味を示さず食い付きもしない為、ロリ要素よりも競泳の特訓による身体強化向上がより際立っていた感じで。そんな中でも、指導を受ける女の子達が徐々に薫を理解し信頼し、次第に好意を寄せて行く姿はとても可愛らしく描かれていました。

意識の変化
 薫自身の競泳に対する取り組み方や、コーチとしての接し方など。序盤の頃と比べて、生徒達の影響で明らかに変化が見られましたよね。これから更に交流を重ねて内面の変化が見られるのかどうか、楽しみな所です。