SIDE ONE ~ラノベの感想を日々書き連ねる~

ラノベの感想を日々書き連ねるブログ

生徒会探偵キリカS1

[著者:杉井光/イラスト:ぽんかん(8)/講談社ラノベ文庫]★★

新章のS、セカンドシーズンのS
 だそうです。新章開幕。刊行期間はめちゃくちゃ開いたようですが、内容的には本当に6巻の生徒会選挙直後からのスタート。ひかげと美園の役職が入れ替わったくらいで、良い意味で何ら変わってなくて少しホッとしました。

朱鷺子と中央議会
 久しく遠ざかっていたような気もする、キリカの生徒会探偵としての推理と謎解きをじっくりと味わう事が出来たエピソード。賛成反対の数字や役員が入り乱れて関わる事の連続で、追いながら理解するのが結構大変でしたが、結末を知って大体納得出来ました。とりあえず一言だけ……しょうもねぇなお前ら!

クリスマスと合同演奏会
 第1巻の内容とか人物なんてもう覚えてないよ……。その時に関わった音楽科関係者達の間に起こった事件。ひかげ視点でも終局まで全く真相が見えて来ず、キリカの謎解きで一挙に氷解する辺りは読んでいて実に心地良く楽しめました。そんなキリカに言いたい、「ハッキリ伝えないと一生気付かないぞ」と。

既刊感想: