SIDE ONE ~ラノベの感想を日々書き連ねる~

ラノベの感想を日々書き連ねるブログ

ワーウルフになった俺は意思疎通ができないと思われている1

[著者:比嘉智康/イラスト:福きつね/HJ文庫]★★

ただの異種族間コミュニケーション不能ではない
 異世界で『ワーウルフ』に転生したから、人間じゃないから人間には『言葉が通じない』……ではないんですねえ実の所。ただ、その事実は終盤まで転生した竜之介=キズナ自身にも知らされない事で、ヒント自体は初っ端の冒頭に既にあったのですが、種明かしされて「成る程ね~」ってなりましたね。

序盤の妖精の説明文だけは再読必須
 序盤で妖精アアリッコがキズナに長々説明していた事、これが後々のヒントになっているとは最初分からなくて。正直キズナ同様「何言ってんだ?」って感じでした。これが終わってから再度読み返すと、ハッキリ意味が分かるようになる。キズナが度々発する特別な能力的な謎も、世界の事も把握出来る。この仕掛けは実に巧いなと思いました。