SIDE ONE ~ラノベの感想を日々書き連ねる~

ラノベの感想を日々書き連ねるブログ

リリスにおまかせ!3

[著者:麻宮楓/イラスト:梱枝りこ/電撃文庫]★

 どんな事柄だって、“悪意と欲望に満ち溢れている”と都合よく解釈してしまうポジティブ思考のリリスさん。さすがにもういい加減、この感覚のズレっぷりにも慣れちまったよ。表面上の言動からは好意的感情を溢れさせている癖に、内面ではサタン様の大願成就の事にしか興味持ってないのが性質悪いよな〜と思いつつ、しかしその周囲とズレまくった感覚もまた面白い持ち味だろうか? と思えるようになって来た(初期の頃は、人間異性への恋愛感情ゼロなのに対して不満しかなかったもんなぁ)。

 こうして眺めてみると、悟の道化っぷりが悲しいくらい浮き彫りになってしまうんだが、リリスの内面が変わんなきゃずっとこんな感じだろうねぇ。

既刊感想: