SIDE ONE ~ラノベの感想を日々書き連ねる~

ラノベの感想を日々書き連ねるブログ

スレイヤーズ9 ベゼルドの妖剣

[著者:神坂一/イラスト:あらいずみるい/富士見ファンタジア文庫]★★

 第二部開幕の新展開。光の剣を手放したガウリイの新たな魔力剣探し、と称して当てもなくリナと色気皆無のふらふら二人旅。……の筈が、いきなり魔族絡みの騒動に巻き込まれてやがるし。一見してリナの首突っ込み気質が原因のようで、本当は魔族の方が無意識の内にリナを騒動に招いてるんじゃないの? とか思わずにはいられない遭遇率の高さ。

 隠れた敵の“臭い”は序盤の内から何となく嗅ぎ取れていたので、「やっぱりお前かー」って具合だったんだけど、暗躍する目的が現時点ではサッパリ分からん。しかしこの新たな敵に限らず、魔族ってやつは出し惜しみするのが好きなのか? まあ続きを覗いてみないと何とも言えない現状だなぁ。

既刊感想: